読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukari Ishimoto-Innami 石本ー印南由香利 プロフィール

                                                 

                         f:id:chocolat-vj:20150622093409j:plain

  4歳よりピアノを始め、木下文彦教授に師事。東京音楽大学及びベルリン芸術大学指揮科卒業。三石精一教授、H.M.ラーベンシュタイン教授、オペラ伴奏法をR.ヴォルフ教授、理論を有馬礼子教授に師事。1990年TBS放送 “一万人の第9” に於いて山本直純氏のアシスタントを務める。スペイン・カダクェス国際指揮者コンクールにてセミファイナリスト(ファイナリスト2名)、愛情豊かな音楽性を審査委員長ネヴィル・マリナー氏から称賛された。2002年ボルドーのモンポン市長から文化功労賞のメダルを授与される。2004年ショパン・アカデミーの招きでワルシャワにて指揮。2011年細川俊夫氏の新大作オペラ「松風」《演出・サーシャ・ワルツ》において、指揮者パブロ・ヘラス=カサドのアシスタントを務める。現在、ベルリンを本拠地として6つのオーケストラの正指揮者と 女性合唱団の指導者として活躍する一方、2011年春より新ベルリン交響楽団の常任客演指揮者となる。2012年3月11日、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団の第2ヴァイオリン首席奏者クリスティアン・シュターデルマン氏をソリストとし、ドイチェオーパー、ベルリン交響楽団の現役・OBメンバーを中心に集められたオーケストラによる東日本大震災復興支援コンサートを指揮する。2014年よりBVGオーケストラ・ベルリンの正指揮者となる。

 

 

 {共演オーケストラ}                                                                                                                                                   f:id:chocolat-vj:20150622093521j:plain

デンマーク国立放送交響 楽団、ハレーッシェ・フィルハーモニー(ドイツ)、グライツ国立管弦楽団、ベルリン放送交響楽団、ベルリナー・シンフォニカー、トゥールーズ国立管弦楽団ゾーリンゲン市立交響楽団、フランクフルト/オーダー国立管弦楽団(現ブランデンブルグ州立管弦楽団)、ブランデンブルグ管弦楽団 "アンサンブル・サンスーシー”、新星日本交響楽団、群馬交響楽団、静岡交響楽団、新ベルリン交響楽団

 

{常任指揮者 }

f:id:chocolat-vj:20150622093759j:plain

1991年よりベルリン弦楽合奏団 

http://www.berliner-stadtstreicher.de

1999年よりテレマン・オーケストラ

http://www.telemannorchester.de/

2000年ボーカル・アンサンブル「和」をベルリンにて結成 。

http://www.geocities.jp/nagomi_berlin/index-deutsch.html

2003年よりベルリン楽友オーケストラ

http://www.obm-ev.de

2003年アンサンブル“ショコラ・ヴィルトーゾ・ジャパン”を結成。  

http://sound.jp/cvj/

2014年BVGオーケストラ・ベルリン

http://bvgorchester.de/unsere-dirigenten/

2015年 アンサンブル・エスペラント